あまロータリークラブ

あまロータリークラブ

クラブ概要

名称 あまロータリークラブ(Rotary Club of Ama)
創立 昭和44年6月16日(1969年)
承認 昭和44年6月23日(1969年)
承認順位 No.938(日本)
チャーターナイト 昭和45年3月19日(1969年)
チャーターメンバー 25名
特別代表 丹下 周吉郎
スポンサークラブ 津島ロータリークラブ
事務局 名古屋市中村区椿町17番16号(丸元ビル5階)
TEL. 052-451-6617
FAX. 052-451-6710
例会場 名鉄グランドホテル
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅1丁目2−4
TEL. 052-582-2211
例会日・時間 月曜日・12時30分
姉妹クラブ 汐止扶輪社(国際ロータリー第3520地区、台湾)
区域の特徴及び産業 濃尾平野の西南部に位置し、名古屋市西部に隣接する穀倉地帯であり、一部に水郷地帯もあります。地域社会の都市化の傾向が、近年は特に顕著で、名古屋市のベッドタウンとなっています。有名特産物には、七宝焼(あま市)及び金魚・白文鳥(弥富市)等があります。また、湯量の豊富さ、泉質の優秀さを認められた尾張温泉(蟹江町)があり、名所には古来より由緒のある甚目寺観音(甚目寺町)があります。また、全国市町村財政力指数ランキングで毎年1位を獲得している飛島村もこのエリアにあります。